Fold All / Expand All

2016年5月23日 星期一

[歌詞] スネオヘヤー - 無くした日々にさよなら



無くした日々にさよなら

歌手:スネオヘヤー
作詞:渡辺健二
作曲:渡辺健二


昨日と今日の現実を
遠く消え行く瞬間を
逃さずに 
確かに引き止めて
霞がかったような夢
これ以上離さずに
こぼれこぼれ落ちる
今だから

どうしてありふれた言葉さえ
まるで意味あるそうに
響くよ 胸その奥まで
強く塗り替えた

たまたま街も
眩む時間
嫌いな季節も
すぐ変わって行くのに
絡まっちゃって
結局眩しく
思い出す
今の出来事

昨日と今日の現実を
遠く消え行く瞬間を
逃さずに 
確かに引き止めて
霞がかったような夢
これ以上離さずに
こぼれこぼれ落ちる
今だから

重なり合った一瞬の嘘みたい
厳しい表情も優しくなる
強がって 結局は無理ね
思い出して この気持ちを

乾いた僕ら毎日に
染み込むような音楽を
流れ出す 
春の日染まるまで
笑いと涙交差した
気づかずに変わってく
空と気持ち今見つめる

騒いだ声と毎日と
遠く消え行く町並みと
透き通る雨の日
濡れながら
見上げる空に消えないで
桜咲く頃にまた
思い返すこの頃を

無くした日々にさよなら
ついた嘘は
消えない涙
落とした言葉拾い集めて
歩くんでしょう
また歩いて行くのでしょう

昨日と今日の現実を
諦めそうな瞬間を
逃さずに 
確かに抱きしめて
霞がかったような夢
これ以上僕たちは
失うこともないだろう

沒有留言: